大学三年生の蔵田秀夫(本多弘典)は平凡だが幸せな日々を送っていた。

 ある寒い夜。

 帰宅途中の秀夫は道端に生き倒れている男、山本貴士(サーモン鮭山)と出会う。

 親切心から自宅に連れ帰る秀夫だったが…

 山本の奇怪な言動、そして不気味な笑み…

 秀夫は徐々に精神のバランスを崩し、追い込まれていく。

 何を信じ、何を疑えばいいのか。

 この悪夢のような日々の終焉とは…
Top / News / Blog / Trailer / Introduction / Story / Cast & Staff / Gallery
© 2006 FAITHentertainment All Rights Reserved.